2011年03月

2011年03月26日

川辺峠です。

橋梁の工事が、始まっております。
鹿児島市側から登ってくると、左側の方は、はげ山になってしまいましたね。

IMGP3154

道路が綺麗になって便利になるんですが、伐採しすぎ。


(17:34)

2011年03月25日

あと1ヶ月もすれば、砂の祭典ですね。

早いですね。。。

なんで砂の祭典か??




今回坊津チームで、砂像を作られるそうです。

どんな砂像になるかまだわからないんですが、作成の加勢お願いされましたのでちょっと行ってきます。
(1ヶ月後ですが。。。)

そんな言っていますが、まだ一回も砂の祭典に行ったことがありません。(笑)

吹上浜砂の祭典
http://www.sand-minamisatsuma.jp/


ちなみに開催期間は、5月1日から5月15日まです。

ちょっと楽しみです。




(21:48)

2011年03月24日

坊津学園の新しい校歌の情報をいただきました。

ちなみに、小中一貫校なので、小学校も中学校も同じ校歌だそうです。

ちなみに作詞は、在学中の生徒さんが作詞されたそうです。



坊津学園校歌

 

作曲  鎌田 範政

  1. 潮の香りに歴史を乗せて
    文化の波は永遠に
    漕ぎ出せ夢の海原に
    はばたけ飛び出せ坊津学園
  2. みどりの丘に光が映えて
    みなぎる力果てしなく
    掲げよう未来のフラッグを
    なびかせ進もう坊津学園
  3. きらめきの大地に大きな一歩を
    輝く夕日胸に受け
    走り出せ希望のゴールに
    響かせ広がれ坊津学園

いい歌詞だと思います。

ちょっと生で聞いてみたいですが。。。。 



(21:38)

2011年03月23日

仕事バタバタで、なかなか更新ができません。


m(_ _)m


 

(23:33)

2011年03月22日

第12回 坊津やまびこ会 わが町ガイドさんと歩く!つづき

唐人町のあった場所を散策
IMGP0943


IMGP0944

唐人町だけあって、今でも唐人の墓が大事にされているとのことでした。
IMGP0945


IMGP0946


IMGP0948

ここは防空壕跡??
IMGP0950



IMGP0954



唐人がたくさん住んでいて交易が盛んな場所
IMGP0956


IMGP0957


IMGP0958


IMGP0961


IMGP0962


IMGP0964

唐人町跡・唐人墓
唐人町は、現在の集落の西の谷あいに地名が残されています。これは当時中国の人々が住んだ街跡で、その海岸に交易場の跡がります。
博多浦の唐人町がいつ開かれたかは、はっきりしたことはわからないが、博多浦の貿易を考えると中世にはもう存在していたのではないかと考えられる。
中国の人々は、ここを根拠地にして盛んに交易をしていたのだろう。博多の町の南西の方の谷間がその跡地であるといって、今もその地名で呼んでいる。
坊津やまびこ会資料より

IMGP0966
江篭潭(えごんたん)へ移動


大きな地図で見る

(19:20)