2012年09月

2012年09月21日

坊津やまびこ会の鮫島さんより、次回イベントのお知らせをいただきました。

第19回わが町ガイドさんとあるく〜坊津の映画,CMロケ文学コースをさるっど〜

坊津は古来から仏教文化と中世から続いた交易港として栄えあちこちに当時を偲ぶ、民家、神社や史跡が残っています。また坊津の美しいリアス式海岸線をながめながら古い歴史の港町を巡るトレッキングです。今回は「坊津でロケ、ゆかりの映画、CMや文学碑をさるっど」がテーマです。当日は左大臣近衛信輔公が坊津に左遷されていた室町時代から続く京風の「坊ほぜどん」の祭りもあり、夕日が東シナ海に沈む絶好のポイントも希望者には案内いたします。秋の爽やかな潮風の薫る歴史を振りかえり歩きます。

スタート

輝津館→(バス移動)→007ロケ記念碑→天平の甍(鑑真記念館)→男はつらいよロケ地(丸木浜)→CMさつま白波(丸木崎展望所)→映画「台所太平記」谷崎潤一郎文学碑→幻化(梅崎春生文学碑)→街道を往く(司馬遼太郎)→映画「やさぐれ刑事」ロケ地(一乗院上人墓地)→石畳、CMさつま白波、キリン生ビールロケ地→あぶない刑事ロケ地(深浦)→美女と鷹(海音寺潮五郎)中坊(唐人沈溺諸霊塔,近衛屋敷)→八田知紀歌碑、水上勉(坊ノ岬物語)耳取峠(開聞岳、枕崎展望、歌碑)→水原秋桜子歌碑(和楽園) 

  • 日時:平成24年10月21日(日) AM9:00集合
  • 場所:南さつま市坊津町坊 歴史資料センター輝津館
    9:10出発〜13:00  (休憩30分)
    (雨天時は中止) 前日午後8時までに連絡いたします。
  • 持参物:飲み物、弁当、おやつ などを持参して下さい。
  • 参加費:参加費として1,000円(資料、パンフレツト代を含む)
  •  
  • 定員:30 名 先着順
  •    
  • 参加方法及び申込み先 
    どなたでも参加できますが,事前の申込が必要です。
    参加を希望される方は10月18日(木)までに電話かFAX
    メールにて[坊津やまびこ会]へ直接お申込ください。
  • 参加申込(お問い合わせ)先
    観光ボランティアガイド[NPO法人坊津やまびこ会]
    代表:鮫島 昭一  TEL  0993−67−1049
    FAX 0993−67−1088
    メール  sna42064@nifty.com

ほぜどんの日ですね。



(21:00)

2012年09月20日

久々に泣いてしまった。。。

仲のよい姉弟の写真がスライドされるだけなんですけど。




あらためて今の幸せに感謝。



またガンバロー。

って思う。

この姉弟が幸せでありますように。。。




オヤジになると涙腺が緩くて。。。

(19:11)

2012年09月19日

第18回わが町のガイドさんと歩く 「坊津街道(旧薩摩街道)をさるっど」つづき

最後の紹介を忘れていました。。。


鳥越公民館で小休止後、出発。。。
IMGP7809


IMGP7811


IMGP7812


IMGP7814
小学校の正門前にあった家は、残念ながら火事で更地になってしまいました。

横断歩道前にあったびわの木?もなくてっていました。

たまに食べてました。



IMGP7817
小学校を通りぬけ、上人墓へも抜けて。。


IMGP7832
上人墓の上の道路にも色々と遺跡があるようで。。。
この時には体力の限界で、何も頭に入って来ませんでした。

IMGP7835
ここまでで終了でした。疲れた。






大きな地図で見る


今回は坊を一周したような感じでした

かなり長距離を歩きました。




(08:22)

2012年09月18日

使い方が荒いのか、

寿命なのか

PCがうんとんすんとんいわなくなり、

PCリカバリー中。




コメント頂いた方

今しばらくお待ちを。

(19:27)

2012年09月17日

040

熊野神社。

ここ好きです。

(18:17)