2011年05月30日

今年もうちの軒先にはつばめがやって来ました。

巣作りに一生懸命です。

IMGP3999


IMGP4001
巣上部の色の濃い部分は、今まであった巣に今年付け足して作ったです。

IMGP4002


IMGP4006

糞害がなければ可愛いんですが。。。



(19:11)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by songyu-san   2011年05月30日 21:50
解答有難うございます。
亡父の声であの文句が甦りました。

ドイツ人?の子供は当時小学低学年だったと聞いた記憶があります。
鹿児島弁も喋られるのに…外見だけで虐められていた、と言う悲しい話でした。
生きていたら75才ぐらいになっているんでしょう。

70年ぐらい前の話ですから、覚えている方がご存命か…

来年か再来年には帰って(行って、が正しいでしょうね)みたい坊津です。

2. Posted by kenta   2011年05月31日 08:19
songyu-sanさんおはようございます。

> 解答有難うございます。
> 亡父の声であの文句が甦りました。
良かった。


> ドイツ人?の子供は当時小学低学年だったと聞いた記憶があります。
> 鹿児島弁も喋られるのに…外見だけで虐められていた、と言う悲しい話でした。
> 生きていたら75才ぐらいになっているんでしょう。
うちの父にも聞いてみます。


> 70年ぐらい前の話ですから、覚えている方がご存命か…
>
> 来年か再来年には帰って(行って、が正しいでしょうね)みたい坊津です。

ぜひ坊津へいらしてください。

待ってます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔