2013年04月26日

南さつま市の今年度予算に水陸両用バスを計上していました。


美しい海岸線と海を生かした観光開発を図るのが目的。笠沙地区から坊津地区にかけての国道226号と海に、1回70〜80分ほどで走るコース。 

今年度より社会実験を行うようです。
bus
 ↑これはあくまでもイメージです。


一つの観光の目玉になるか?





ちょっと外海を航行するのはちょっと怖そうです。 


(16:18)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔