2016年09月28日

気がつけば、ほぜどんまで後2週間。

早いですね。

坊ほぜどん

坊ほぜどんは、かなり古くから坊に伝わるもので、毎年10月15日に行われている。
お神輿を中心とした行列は、京風の雅やかなもので、とくに”十二冠女(じゅうにかんめ)”は、十二歳の少女が十二人、頭にお賽銭箱を乗せた美しい姿である。 
 また、”しべ持ち”は、子供たちの病魔よけのものであり、まさしく古い祇園祭の形式を残したものと言えよう。
当日は、赤面、黒面、獅子面も行列の御先払いをし、沿道は見物で賑わう。
 秋をいろどる、町の一大行事であり、文化財でもある。

IMGP9048


_IGP6160


_IGP6159



今年は10月16日です。




(17:32)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔