2017年06月01日

 映画公開50周年を記念して海外から熱烈なファン40人が4月19日、坊津町秋目を訪れ、記念碑前で当時エキストラで出演した宮内一朗さんの話を聞いたり、記念撮影を行うなどして、ロケ地「秋目」の雰囲気を楽しんでいました。前日には日本のファンが市役所を訪れ、10月7日に計画されている「007秋目サミット」に使ってほしいと、東京で行われたオークションの益金(10万007円)を本坊市長に手渡しました。

名称未設定-1

南さつま市報より

「007」五十周年なんですね。

ファンの方々は、ここまで来るんですね。



何が観光資源になるかわかりませんね。

(17:29)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by rett5    2017年06月01日 22:28
ありがたいですね。
しかも海外から。

私は「男はつらいよ」の奄美大島・加計呂麻島に行きたいと願っています。
坊津と変わらない気がしますが。
2. Posted by kenta   2017年06月02日 19:18
rettさんこんばんは

> ありがたいですね。
> しかも海外から。
>

そうですよね。
わざわざ。

> 私は「男はつらいよ」の奄美大島・加計呂麻島に行きたいと願っています。
> 坊津と変わらない気がしますが。

世界遺産で
奄美は盛り上がってるみたいですね。
たまには島に行ってみたいです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔