坊ほぜどん

2018年10月30日

昨日の南日本新聞に

坊ほぜどんの記事が掲載されていました。

DSC_0188

狙ったわけではありませんが、

私写ってました。(笑)

(18:43)

2018年10月23日

晴天の中。

坊ほぜどん。

終わりました。

毎年終わると市松の寂しさを覚えますが、

また来年ですね。

たくさん写真撮影したので、

またブログで紹介したいと思います。

ちょっと待っててください。

(17:48)

2018年10月04日

早速ですが、坊ほぜどんの十二冠女の参加者が少ないようで、

是非参加していただきたく、告知させていただきます。

------------------------------------------------------------
坊ほぜどん「十二冠女(じゅうにかんめ)」に参加してみませんか。
 坊ほぜどんとは、八坂神社の豊祭(ほぜ)のことで毎年10月の第3土日に行われます。
内容は神様の年1回旅をされ、その行列が祭のメインとなります。

行列は大鉾、槍、旗、笛太鼓、神輿など200メートルに及びます。

_IGP6160



その中でも「十二冠女(じゅうにかんめ)」は小学生の女の子が着物や袴などで着飾り、頭に賽銭箱を乗せ、付添い(母親や姉妹、おばなど)とともに静々と歩く様は行列の主役です。
少子化で参加する子供が少なく、ネットで呼びかけたところです。
参加の条件としては小学3年生から6年生までの女子、服装は着物または袴、付添いも女性(母親、姉妹、親戚など)着物姿です。

_IGP3873


お礼は参加謝金と記念写真を差し上げます。
今年の本祭日時とお問い合わせは次のとおりです。

本祭日時:平成30年10月21日(日)12:50 鳥越公民館集合
連絡先:坊ほぜどん実行委員会副委員長 長隶貔后090-7452-3759


希望の方は10月15日までにご連絡ください。
特に坊津出身の方ご協力ください。

------------------------------------------------------------

なかなか参加者が集まらないようで、皆さん拡散お願いいたします。


(17:11)

2016年10月23日

DSC_0372
手前味噌な話で申し訳ないのですが、

十二冠女の記事が南日本新聞に掲載されていました。


で、3番目にうちの娘が。。。


親バカすみません。。。 

(18:04)

2016年10月14日

名称未設定-1
日曜日ちょっと雨みたいですね。。。

妻は色々と準備をしているみたいですが、

ほぜどんで雨。

経験ないな。 

(16:52)