坊ノ岬灯台

2013年03月22日

第20回わが町のガイドさんと歩く 〜ロマンチック海道、坊ノ岬灯台をさるっどの続きです。


海上保安庁の方にお越しいただき坊ノ岬灯台の説明をして頂きました。
以前は現在立っている場所に家があり、灯台守がいらっしゃったとのこと。
2家族が住んでいて、現在では建物取り壊されているそうです。

IMGP2917

立派な灯台です。
IMGP2918

灯台内部は狭いため5名づつグループに分かれて見学です。
IMGP2920


IMGP2922


IMGP2923


灯台入口。
IMGP2927

つづく

 

(22:12)

2013年03月20日

第20回わが町のガイドさんと歩く 〜ロマンチック海道、坊ノ岬灯台をさるっどの続きです。

IMGP2904

30分ほど山道を登ると絶景が待っています。

はるか先には、野間岬。今回は見えませんでしたが、甑島まで
IMGP2905

そこから100mほど先に灯台があります。
IMGP2906


灯台に到着。一旦休憩です。
IMGP2911


今回は灯台を管轄される海上保安庁の方にお越しいただき
灯台内部の見学をすることができました。
IMGP2917

つづく






読み込み中

クリックでキャンセルします

画像が存在しません



(18:19)

2013年03月17日

第20回わが町のガイドさんと歩く 〜ロマンチック海道、坊ノ岬灯台をさるっどの続きです。

車を停め、海岸まで散策しながら歩きます。
IMGP2873


IMGP2878

娘も元気に歩きます。
IMGP2883

約20分ほどで海岸に到着。
駒走海岸です。
IMGP2886

ちょっと漂流物が目立ちますが、透明度は抜群です。
IMGP2887

一時海岸で休憩。
IMGP2896

灯台へ向かって再出発。
IMGP2903


ここからは、車もいけない山道を延々と登ります。
IMGP2904

つづく










 

(08:34)

2013年03月14日

平成25年2月17日に開催された

第20回わが町のガイドさんと歩く 〜ロマンチック海道、坊ノ岬灯台をさるっど

をご紹介いたします。

今回は坊ノ岬灯台までのトレッキングでした。
 
大きな地図で見る

地図に坊岬と書いてある場所に灯台があります。

さすがにそこまでは車は行きませんので、国道から1キロほどの場所に車を停める

そこから歩いて灯台まで行きました。

IMGP2854

今回も参加者が多く、40名ほどだったのではないでしょうか?

IMGP2855

車を停める場所には、廃屋があり、その屋上から坊ノ岬突端の灯台を眺めることができます。
結構歩きます。。。

IMGP2856

草花散策をしながらボチボチ歩きます。

IMGP2857

遠くに開聞岳と立神岩。
この景色が好きです。

晴れててよかった。

IMGP2863


IMGP2873
ちなみに今回は、妻と娘も参加しました。
翌週に控えていた 〜南さつま海道 鑑真の道歩きに向けて〜の予行演習を兼ねて。


つづく


 

(21:00)

2012年01月16日

坊津やまびこ会トレッキングつづき。。。

坊ノ岬灯台で絶景を堪能し、駒走海岸へもどります。

天気に恵まれました。。。

この景色。。。なかなか見れないと思います。
IMGP8442


IMGP8444

帰りはゆっくり。。。
IMGP8445

ふと見上げると軽トラが、木々の隙間から顔をのぞかせています。

あんなところまで車が登れるの??
IMGP8455


15分ほどで駒走海岸に到着。

時計はちょうど12時を指していました。
IMGP8461


メインイベント?

唐芋ときびなごの塩焼きと腹皮の塩焼き。。。まってました。
IMGP8458


これがまた美味しい!!

学校が半ドンだった頃、昼は腹皮の塩焼きが多かった気がします。

その頃は、「また腹皮か。。。」と思っていましたが、シチュエーションが違うと

これがまたうまい!!
IMGP8459

みんさん海を眺めながらの最高のシチュエーションの昼食会となりました。
IMGP8466


IMGP8464



IMGP8472


すべて売り切れでした。
IMGP8481

腹いっぱい!!

大変な道のりでしたが、絶景を拝めるいい場所でした。

ぜひ坊ノ岬灯台に行ってみてください。

快晴がお勧めです。






(20:18)