坊弁

2012年10月23日

【あ】続きです。


【あ】


アパ = おし

アビッ = 水泳をする・水をかぶる・船が通ったあとのうねり

アポ = 母(今は使わない)

アマン = 酢

アン = 網・あのう・ええと

アンべ = 具合(按梅)

例: アンアンは、アンべが悪か 

  あの網は具合が悪い。。。

ちゃんと文章になってない。。。すいません。

出典:坊津町郷土史 下巻

(18:31)

2012年10月11日

以前ブログで、坊弁を紹介しましたが、郷土史にもたくさん掲載されていましたのでご紹介したいと思います。

【あ】


アエ(ゲ)ンセンカ = あのようにしなさい

アオ(ヨ)ー = 驚いた時の「ああ」にあたる

アケッ = ヨシボシトンボ(ギンヤンマなど大型のトンボ)

アカ = 船の底にたまった水

アッコ = 君・おまえ・同僚・目下を呼ぶことば

アッタラシカ = 惜しい(アッタラシカマー)

例: アヨーアッコアゲンセンカ 

  ああーあ、あなたあのようにしなさい

(19:37)

2010年01月21日

【ん】 

ンダモシタン = これはどうしたことか

ントズバッ = うんとたくさん(沢山)

ンネ = 姉

ンベ = むべ(野木瓜)、アケビの一種

【ふるさとと坊津より】 

とうとう最後の文字となりました。

「ん」

ンダモシタンは今でも近所のおばちゃんに言われます。 


(08:07)

2010年01月11日

【や】 

ヤット = ようやく

【よ】

ヨッゴオ(ロ) = 欲の深い人

ヨマ = 糸、ひも

【わ】

ワメッ = わめく、騒ぐ

【ふるさとと坊津より】 

わげえん、娘は、?日ワメッ


(20:11)

2009年12月28日

【め】 

メッゲ = しゃもじ

メテ = 分け前

【も】

モンゴ = かくれんぼ


【ふるさとと坊津より】 


早かったですね。もーマ行が終わってしまいました。
後二回ほどで坊弁講座も終わりそうです。 


(16:31)