坊津やまびこ会

2017年04月19日

ちょっと間が空いてしまいました。

△里弔鼎

今度は車で移動。。。


  ↑GoogleMap写ってますかね?

坊ノ岬灯台に向かう途中に車を止め 山道を延々登ります。


登り口には、非常にわかりにくい場所でした。 (看板があったかもしれません。)


20分ほど登ったでしょうか? 愛宕山の頂上です。


小さい頃は、坊之浜から頂上まで登っていましたが、

こちらから登るのは、初めてでした。

小さい頃には、頂上には、木々が生えていなかった覚えがありますが、


現在は鬱蒼としています。


DSC_0760


DSC_0761

立派なほこらが。


今でもお参りされる方がいるようです。


つづく。。

(15:20)

2017年03月20日

七所弁財天つづき

IMG_20170315_124256

まず白山弁財天へ
DSC_0755

ここは、私が幼稚園の頃、芋掘りにきた場所??
DSC_0739
 
15分ほど登ると祠が現れます。
結構急坂でした。
途中ゆっくりと写真でも取りながらと思いましたが、
ちょっと無理でした。
DSC_0742

白山殿左名号磨崖文字
立派な看板が建てられています。
DSC_0740


DSC_0743

多分この祠が白山だったと思います。


つづく

 

(18:09)

2017年03月16日

坊津やまびこ会のトレッキング。

久しぶりの参加です。

今回は弁財天。

坊には7つの弁財天があるみたいで、地図をいただきました。

今回は7箇所全て回ります。

IMG_20170315_124256
 

残念ながら当日は、雨。

30名ほどの方々が参加
DSC_0733

傘を差しながら、弁財天のお話を聞きます。
 DSC_0734

最初の弁財天は一乗院の上、白山弁財天へ。
DSC_0737



入り口には、立派な看板が立てられていますのでわかりやすいと思います。DSC_0755
つづく

(13:47)

2017年03月07日

IMG_20170305_192001
先日のやまびこ会のイベントで

「ふか」もらいました。

調理方法を聞き

IMG_20170305_194115
 
完成。

調理方法と言うほどでもないんですが、

沸騰したお湯に、皮の面だけつけて

その後、鱗を剥ぎ取る。


刺身に切り、

茹でたら完成。

ひさしぶりの「ふか」

酢味噌で美味しくいただきました。 

(08:17)

2017年02月05日

image


朝からかなり強い雨。

今日の坊津やまびこ会のトレッキングは、

3月5日に延期になりました。



今日は家でゆっくり。

(09:18)