坊津

2012年06月30日

第18回わが町のガイドさんと歩く 「坊津街道(旧薩摩街道)をさるっど」つづき


ひたすら国道を歩きます。
IMGP7699


梅雨入りの前日ということもあり、曇りでしたが気持ちよく歩くことができました。
IMGP7700

IMGP7702

耳取峠へ到着。。
IMGP7704


IMGP7706

耳取峠の名前の由来

昔この峠には、盗賊がおり盗賊に脅され耳を取られたことから

冬になると耳をちぎれるほど向かったから

耳取峠から見える開聞岳の景色にみとれるほどの美しさだったから

いろいろな説があるようです。

鳥越ライオンズの少年が参加者に教えてくれました。


今回は残念ながら、雲が厚く見えませんでした。
IMGP7715

ちょっとまた休憩。

ふくれ菓子をもらって食べました。
IMGP7726


IMGP7709


IMGP7714


IMGP7731


IMGP7734



つづく





(22:45)

2012年06月25日

第18回わが町のガイドさんと歩く 「坊津街道(旧薩摩街道)をさるっど」つづき


火とぼしの場所から再び歩きます。。。
IMGP7676

眺めはいいんですが、ここまで来るのが。。。
IMGP7680

松ヶ迫団地の入口(海側)に出てきました。上之坊から25分ほどで到着でした。

IMGP7681

松ヶ迫団地下でちょっと休憩
IMGP7685

国道から耳取峠へ出発。
IMGP7686

国道から坊ノ岬灯台が見えるスポットです。
IMGP7690

ちょっと小さいですが。。。
IMGP7693


IMGP7694

場所は、国道沿いのラ・フィーユの看板のあるところです。
そこを下るとラ・フィーユへ行けます。
IMGP7696




つづく

(23:00)

2012年06月04日

南九州も梅雨に入りました。

昨日は曇天でしたが今日からは雨マークが。。。

今年は、平年と比べて梅雨の時期が短いみたいですね。

梅雨が開ければ夏ですね。。。

待ち遠しい。

IMGP7796


IMGP7705


IMGP7704


IMGP7682

あじさいが綺麗な季節になりました。

(11:05)

2012年04月06日

皆様ステッカーご注文ありがとうございます。。。

logo005
 
ちょっとバタバタしてすぐ対応ができないかもしれませんが。。。

頑張って発送いたします。

それとステッカー貼ったところをメールいただければブログで紹介したいと思います。

よろしくお願いいたします。

(19:17)

2012年03月29日

〜春の赤水大龍権現社と春日金鉱山を巡る〜つづき


ヨネッドンからまた赤水方向へ
DSC_0116


DSC_0119


DSC_0120

海岸方面に山道を600mほど下っていきます。
DSC_0121



DSC_0122


その途中には赤水石の石切り場がありました。
DSC_0123

今からおよそ11万年前、錦港湾口にあった阿多カルデラが大噴火を起こしてその火砕流が
薩摩半島南部を溶岩と灰が混ざった凝結溶解岩に覆い尽くされます。
海岸に流れ込んだ溶岩は、長い年月、海に洗われ侵食されます。ひかくてきやわらかいこの石は
加工に適しており、石垣や石塀に幅広く活用されています。(坊津やまびこ会資料より)

今も切り出され石垣などに利用されているそうです。
坊泊小学校などの石垣などに使われていると思います。

手で触ると粉が手につく石です。
DSC_0126

現在は頴娃町の方が石の切り出しを行なっているようです。
 DSC_0127

石切場から100mぐらい歩くと海岸線に出てきます。
DSC_0128


つづく



(19:35)